急いで治すとゆっくり治す。|城南区片江の交通事故治療ならかわづ整骨院

交通事故治療ならかわづ整骨院

0928365751

アクセス

ブログ

急いで治すとゆっくり治す。

ブログ 2016年12月24日

東洋医学では、本治(ほんち)と標治(ひょうち)という考え方があり、本治とは病気の本質を治療することで、標治とは病気の表面的な症状に対して治療をすることです。

「急なれば即ちその標を治し、緩なれば即ちその本を治す」と言い、治療を急ぐ時には標治を施し、急がないときには本治を施しなさいとされています。

実際の治療の場合でも、例えば腰や膝が激しく痛み、この痛みが主に訴える場所で患者さんが苦痛に耐えられない状態とか、この痛みにより全身のバランスを崩してしまいかねないものには、まずその症状に対して標治を施そうという考えです。

慢性の痛みで困っている方は、根本的に痛みのおこりにくい体作りから指導致します。お気軽にご連絡ください。

福岡県城南区片江

福岡大学前かわづ整骨院